エアポートビジネス科

グランドハンドリングコース

空と空をつなぐ大きな翼を支える仕事。
駐機場への航空機の誘導、荷物・貨物の積み降ろしなど、空港内で、航空機の安全、かつスムーズな運航を支えるグランドハンドリングの仕事。頼りにされる縁の下の力持ちになろう。

ポイント

実践に強い就職実績NO.1
実践に強い就職実績NO.1
充実のカリキュラムと安心のサポート体制で業界への就職率は毎年トップクラスの実績を誇ります。
本物になれる県内唯一専門カリキュラム
県内で唯一のグランドハンドリングを専門に学ぶ学校です。無駄なカリキュラムがなく就職へつながる学習を進めています。
本物になれる県内唯一専門カリキュラム
基本から進む国際ライセンスの高い合格実績
世界80ヵ国で通用する国際ライセンスであり、取得することで一生ものの資格である【IATA】ディプロマ。 irc職員による独自のカリキュラムによって高い合格実績を誇ります。

目指せる職業

  • マーシャラー
  • プッシュバック
  • P.B.B
    パッセンジャーボーディングブリッジ
  • トーイングタグ

取得できる資格・検定

  • ディプロマ(国際航空貨物取扱士)
  • 航空特殊無線士
  • けん引・大型特殊免許
  • フォークリフト運転技能講習修了証
  • 実用英語技能検定
  • 危険物取扱者乙種第4類
  • ビジネス能力検定
  • サービス接遇検定
  • 日本語ワープロ検定
  • 情報処理技能検定

カリキュラム

IATAディプロマ
(国際航空貨物取扱士)

航空機を使った貨物の輸送について、手続きの流れや必要とされる専門知識の習得を目的とし授業を行っています。貨物を搭載する航空機の特徴、実際に使われる書類の書き方・見方など実践的に詳しく学ぶことができます。世界80ヵ国で通用する国際資格であり、取得することで一生ものの資格になります!

エアポート実務

空港にて行われる作業の流れや、空港での業務独特の知識、また特殊車両(機材)の役割などについてくわしく学習します。

実用英語技能検定対策

英語力は外国貨物を取り扱ううえで、欠かせないものになっています。就活に有利ということだけでなく、実務上でも必要なスキルです。

航空特殊無線技士

空港で地上スタッフが無線機を操作する為に必要な【国家資格】です。試験は、無線工学、法規、電気通信術の3科目あります。

  • 空港研修

エアカーゴコース

世界を相手にする仕事。
商品の輸出・輸入には欠かせない仕事が「通関士」の仕事
貿易業界では唯一の国家資格で大きな責任と権限に裏付けされた国際的な仕事です。
また、空港以外でも、貿易関連会社や港、デパートなど活躍の場も広がります。

ポイント

県内唯一、貿易・通関について学ぶことができる
貿易・通関に関する専門的な授業を実施しているのはircだけです。
エアカーゴコースは“貿易”への近道!
就職に有利、国家資格 通関士
沖縄の現役学生で、通関士に合格できたのは後にも先にも“ircのみ”。他にも、国際ライセンスのディプロマなどにおいても高い実績を誇っています。
現場に強い、業界出身の講師陣
通関士として活躍してきた先生や航空貨物取扱(エアカーゴハンドリング)に従事してきた先生など、現場を知る人ばかりです。

目指せる職業

  • 通関士
  • 貿易事務
  • 国際航空貨物代理店

取得できる資格・検定

  • 国家資格 通関士
  • 貿易実務検定
  • 国家資格 知的財産管理技能検定
  • ディプロマ(国際航空貨物取扱士)
  • 実用英語技能検定
  • サービス接遇検定
  • ビジネス能力検定
  • 日本語ワープロ検定(Word)
  • 情報処理技能検定(Excel)

カリキュラム

エアカーゴ業界研究

那覇空港、県外主要空港における航空貨物取扱に関する現状把握と関わりのある企業について学びます。業界研究を通して、希望する就職先をイメージしながら学習ができる、人気の授業の1つ。

貿易英語

貿易取引において、取引交渉やクレーム等の場面では多くの英文で書かれたビジネスレターが交わされます。英文ビジネスレターの基本となる知識、書式を学びレターの読解ができるようになることを目指します。

通関実務

“輸出”や”輸入”に必要な税関に提出する申告書の書き方や、税関に納める税金の計算なども行います。

IATA FIATAディプロマ

航空機を使った貨物の輸送について、手続きの流れや必要とされる専門知識の習得を目的とし授業を行っています。貨物を搭載する航空機の特徴、実際に使われる書類の書き方・見方など実践的に詳しく学ぶことができます。世界80ヵ国で通用する国際資格であり、取得することで一生ものの資格になります!