沖縄県那覇市で語学・留学・空港・旅行・ホテル・ブライダルが学べる沖縄県内唯一の観光総合専門学校

学校案内

”県内唯一”の観光業界専門の学校として、
”強い”と言われる理由と自信がircにはあります。

学校案内

STRONG POINT①企業との強い連携

ircは「職業実践専門課程」認定校です。文部科学省からの様々な基準をクリアしないと認定されません。専門学校を比較するときは「認定されているか」を確認することも重要なポイントです。この認定は全国専門学校のわずか32.0%(平成28年度学校基本統計による)しか認定されておらず、ircは対象全学科が”認定”されています。

企業との強い連携

STRONG POINT②充実した実習施設

8階建ての校内に、ブライダル実習室、エアラインモックアップ、ホテル実習室、パソコン実習室といった専用施設を完備しています。こういった施設があることで、より本質的な実践業務を学ぶことができます。

充実した実習施設

STRONG POINT③圧倒的な就職率

ircの就職活動は入学と同時にスタート。基本的な事から面接指導や自己PR指導などを通し、学生全員の内定を目指します。また各分野の「知識・技術」の高さや、「語学力」「おもてなしの心」などを身につけた”人間性豊かな人財”の育成にも力を入れています。さらに進路に関する悩みや、生活上の悩みなど、スクールカウンセラーとして臨床心理士が対応。教職員と共に、あなたの夢に向けてしっかりサポートいたします。

圧倒的な就職率平成29年3月末現在 沖縄労働局資料より

irc就職サポートプログラム

就職指導

ircの就職活動は、入学と同時にスタート。言葉遣い、挨拶やリクルートスーツの着こなしなど、基本的なスキルを身につけます。さらに専門講師による面接指導や自己PR指導などを通じ、学生全員の内定へむけて全面的にサポートしていきます。

自律
プログラム

KBC学園グループ”クレド”にある「高度な技能、技術を身につけ、人間性豊かな永久戦力となる『人財』を育成します。」を基に、自分でJudge(判断)する。自分でControl(行動)する。学生を育成します。

企業研修インターンシップ

実際の現場を体験することでスキルを高めます。授業で学んだことをフルに活かして、現場の仕事に挑戦します。職員が研修先に訪問してしっかりフォローするので、安心して研修を受けることができます。

入社前研修

社会で活躍するための基本的な考え方と実践を踏まえた研修を行います。入社を控えた学生に対して社会人としての心構えを確認しつつ、入社前の不安を取り除くことが目的です。自己紹介などのコミュニケーションの基礎から、名刺交換、電話対応なども学びます。

STRONG POINT④共に成長する専門分野に優れた講師陣

実際に業界での実務経験が豊富な講師からの徹底指導。頭だけでなく”実践していく事が大切”という事で、設備が充実した実習室を利用しながら実際の職場を再現した授業を行っております。さらに、講師陣による細かい指導でさらにワンランク上の職業人として成長していきます。

また職員の能力を向上させ学生の学習意欲を引き出すために、外部講師研修として「アクティブラーニング研修」を職員向けに実施しています。教師が教え込む授業ではなく、討論やプレゼンテーションなどを通して、学生に能動的な学習意欲をわかせる「アクティブラーニング」。実際に体験を通して効果やスキルを理解し、実際に始めるためのヒントを共有し、具体化の第一歩とすることを目的としています。

校長メッセージ

校長メッセージ

沖縄の観光ビジネスは、昨年から新たな急成長を始めています。観光入域客は年間860万人を大きく超えました。将来1千万人へと拡大することを見込んだ計画の立案も既に始まっています。市場規模は1兆円/年が目標です。

ところで、現代の観光が単なる休養や娯楽だけの分野ではないことはご存じのとおりです。沖縄県が誘致に取り組んでいる「MICE(マイス : 国際会議・展示会・企業行事など)」や、教育・研修・スポーツ・ウェディングなどを目的とした旅行がウエイトを増しています。

人は「より自分らしい自分」を求めて、旅をしているのです。従って、観光ビジネスのスペシャリストは、従来にも増して幅広い教養を身につけ、外国語対応も含めた高度なサービスを提供しなければなりません。

ircはこのような時代に対応し、観光ビジネスのさまざまなシーンで、プロフェッショナルとして現代社会に貢献できる人材を育成するため、各学科・コース共に、国内最高水準の教育カリキュラムと教職員、設備を準備し、23年の経験と実績を生かした職業教育を実践しています。

専修学校インターナショナルリゾートカレッジ 校長稲垣 純一

  • 成底 敏

    • 成底 敏
    • 副校長
    • 近藤 賢宏
    • 教務部長
    • 東田 一秀
    • 就職担当
    • 大城 莉恵子
    • 留学アドバイザ-
    • 崎山 さとみ
    • エアラインビジネス科
    • 吉原 亜矢子
    • エアラインビジネス科
    • 川添 樹子
    • エアラインビジネス科
    • 比嘉 祐子
    • エアラインビジネス科
    • 新里 玲子
    • 語学担当
    • 稲福 恭範
    • エアポートビジネス科
    • 市原 瑞貴
    • エアポートビジネス科
    • 宮城 博一
    • ホテル・ブライダル科
    • 大城 人美
    • ホテル・ブライダル科
    • 比嘉 悟
    • ホテル・ブライダル科
    • 田村 明子
    • ホテル・ブライダル科
    • 與那城 幸美
    • ホテル・ブライダル科
    • 宮城 良之
    • エアポートビジネス科
    • 玉元 正人
    • ワールドトラベル科
    • 喜友名 瞳美
    • ワールドトラベル科
    • 知念 愛子
    • グローバルビジネス科
    • ポール・オディア
    • グローバルビジネス科
    • 新里 治
    • 進路アドバイザー
    • 金城 智彦
    • 進路アドバイザ-
    • 西銘 京美
    • 学費アドバイザ-
    • 金城 奈美子
    • 学費アドバイザ-

STRONG POINT⑤グローバル留学プログラム

提携校に留学できる、ircの「グローバル留学プログラム」。海外での留学体験で、使える語学能力と広い視野を身につけられます。すべてのコースにて留学をサポートしていて、留学先は世界8ヵ国から選択(オーストラリア、 ニュージーランド、カナダ、アメリカ、イギリス、韓国、中国、フィリピン)することができます。

1日6時間、週で30時間のみっちりフルタイム授業!さらに、レベル毎に分かれて世界各地から集まった学生たちと学べるイン ターナショナルスクールに通います。

1年次から2年次の間の春休みに参加する「短期留学プラン」 から、1年次と2年次の間に長期で参加する「長期留学プラン」まで揃えております。長期留学プランでは「キャリア留学プラン」として、終盤には各コースに沿ったビジネス英語やインターンシップ 参加など語学力向上を狙います。

グローバル留学プログラム

留学費用

[平成28年度例]1ヵ月(4週間プログラム)

45万円

一般留学斡旋業者と比較をすると、15万~20万円ほど低価格で参加で きます!費用には学費の他に航空運賃・ホームステイ代金・保険代金など が含まれているのも魅力です。

留学した先輩たちの声

カナダ
バンクーバー

留学でしか体験できない事は、文化の違いや価値観の違いを肌で感じる事が出来る事だと思います。留学先は先生方もみんな優しくてフレンドリーで素敵な学校でした!

授業は、主にグループワークが多く、みんな向上心があるから負けないように頑張れました。

一番鍛えられたのは、コミュ ニケーション力だと思います。様々な人と出会い、コミュニ ケーションを取る事で新しく知ることがたくさんありまし た。

このことを仕事で活かし、お客様一人一人との出会いを大切にしてコミュニケーションを楽しみながら業務に励んでいき たいと思います。

エアラインビジネス科
首里高校出身
玉城 鈴菜さん

カナダ
バンクーバー

留学先は様々な国の方が年齢・性別問わず通っているの で、様々な国の文化を知ることが出来ました。

皆フレンドリーなので、放課後食事に行ったり休日にはホームパーティーをしたりとてもいい経験をしました。

外国の方は自分の意見を積極的に話し、相手の意見も聞くところや、また喜怒哀楽をしっかり表現してくれるので、本音で接することの大切さなど教えてもらえました。

これからは、就職活動や就職した後でも興味がある事には挑戦していきたいと思います。やってみたいではなく、やることが大切だと学びました。

エアラインビジネス科
那覇西高校出身
大城 桜子さん

KBC学園グループの取り組み学生クレド

クレドとは「信条・志」を意味するラテン語で、多くは「企業の信条や行動指針を簡潔に記したもの」を指します。

KBC学園グループでは、先輩学生自らの経験を元に
KBC学園グループの学生である心得・信条を示し、自主性のある行動を促しています。

学生クレド

ircについて

irc インターナショナルリゾートカレッジ

〒901-0155 沖縄県那覇市金城5-8-6

TEL:
098-857-9337
FAX:
098-858-3825
Mail:
post-irc@irc.ac.jp

詳細は資料をお申込みください。”送料無料”でお届けいたします。