グローバルビジネス科

グローバルビジネス科定員20名・2年制・男女

学科方針
学科方針
●グローバル人材の3本柱となる「実践的英語力」「異文化理解力・コミュニケーション力」「経営感覚(起業家精神)」を養う新しいタイプのビジネスコースです。
●アジアへの2カ国留学を含む2年間のプログラムで、世界を舞台に活躍できる即戦力のグローバル人材の育成を目指します。
●専門学校卒業(専門士)とシンガポールのMDIS経営ディプロマ/上級ディプロマ(日本の専門士レベルに相当)の2つの称号が授与されます。
※一定の成績を満たす必要があります。

グローバルビジネス科の流れ

1年目:【日本発】4月~翌年1月 ⇒ 【アジアへ】2月~3月

グローバル人財基礎力養成 10ヶ月

専門学校インターナショナルリゾートカレッジ
グローバルビジネス科
専門学校インターナショナルリゾートカレッジ グローバルビジネス科
日本で実践的な英語力をつけながら、国際理解、経営戦略、第2外国語として中国語の基礎などを学びます。各分野の著名な専門家が監修・作成したプログラムで、即戦力の人材を育成します。通学制でありながら、一部の授業でeラーニング方式を採用し、高品質の授業を教室に配信します。

英会話強化 2ヶ月

フィリピン(セブ島)CPILS

マンツーマンを軸に短期間で英会話力を強化します。充実した施設には日本人スタッフが常勤しており、生活面も安心です。

専門学校インターナショナルリゾートカレッジ グローバルビジネス科
●設立:2001年7月
●学生数:約400人
●URL:www.cpils.jp
■CPILSについて
セブ島初の英語教育機関として誕生。3万人以上の入学実績を持つ語学学校です。多様な学習プログラムと厳格な講師育成システム、生活に便利な学校施設で様々な国の学生から支持されています。

2年目:4月~翌年2月

アカデミック英語 4ヶ月 + ①経営ディプロマ 7ヶ月、②国際貿易通商上級ディプロマ 7ヶ月

シンガポール MDIS (Management Development Institute of Singapore)

大学レベルの教育を英語で受ける準備として、MDISで4カ月間アカデミック英語を中心に学んだ後、経営ディプロマコースに進みます。MDISの経営ディプロマコースでは、経営スキルや経営に関わる総合的な知識を習得します。アジア進出の拠点として、世界の起業家を惹きつけるシンガポールには、最新のビジネスモデルを学ぼうと意欲ある若者が世界から多数集まっており、将来のビジネス人脈の基礎を築くことができます。

■MDISについて

シンガポール国内で最も歴史のある、営利を目的としない専門高等教育機関。質の高い生涯教育を提供する、シンガポール国内でも定評のある名門校です。シンガポールの私立教育機関認定システムEduTrustで、最高レベルの定評を得ている数少ない教育機関の一つです。ビジネス・経営、ファッション・デザイン、エンジニアリング、バイオ科学系、IT、メディア、観光業・ホスピタリティなどの多様なコースを提供しています。

●設立:1956年
●学生数:約13,500人(うち留学生約4,000人)
●URL:www.mdis.edu.sg

■授業科目例(経営ディプロマ)

経営の原理
経営の本質論、企業の戦略と企画、組織の問題解決と意思決定など、経営に関する包括的な知識を身につけます。

マーケティングと生産管理の原理
マーケティングの基本原理と概念をしっかりと把握できることを目指します。

商業統計
データ解析や分析的手法などのスキルを身につけます。

MDISは世界70校と提携を結んでいます。・Grenoble Graduate School of Business, France・Northumbria University, UK・Oklahoma City University, USA・Southern Cross University, Australia・University of Regina (Canada)    ...etc

MDIS

【そして世界へ】卒業後

グローバルビジネス科 カリキュラム

グローバルイングリッシュ

グローバル
イングリッシュ

世界共通語としての英語を徹底指導。 GBCメソッドではICTも活用し特殊な方法で英語力を身につけていきます。

国際理解

国際理解

世界の情勢、歴史・文化、それぞれの国が抱える課題を理解し、グローバル社会における貢献を考えていきます。

経営戦略

経営戦略

社会人としての活躍、リーダー的存在を意識し、経営戦略とは何かを学びます。

グローバルビジネス科 カリキュラムは、参加型であり、ディスカッション、ディベートなどを盛り込んだ活気ある授業形態です。

講師のコメント

ポール オデイア先生(米国出身)

You don’t have to speak perfect English. All you need to do is try.
Conversations start with a couple of words and as you learn more you use more.
If you want to try, come and see us!

英語を話すのに完璧である必要はありません。
とにかく”トライ”口に出すことから始めましょう。
単語を並べることから会話の上達は始まります。
やってみたい方、グローバルビジネスコースの門をたたいてください。

ポール オデイア先生(米国出身)